MKS LAMBDA

当店おすすめのユルユルペダルが再入荷!
LAMBDABk3LAMBDA3
LAMBDABk1LAMBDA1

色々なBIKEにフィットする大型グリップペダル。

 

縦に大きな踏み面と、吸盤状のグリップが特徴。

 

すべりにくく大きな両面踏みは街乗りなどでも乗りやすい。

LAMBDABk2LAMBDA2

カラー:シルバーorブラック
ボディ:アルミ
側板:アルミ/ダイキャスト
サイズ:W78 x L119
踏み面:両面
ベアリング:ボールベアリング
トウクリップ装着:不可
リフレクター:装着済
おすすめ用途:オフロード街乗り
重量:420g 

※サイズ表記:W=踏み面横幅、L=踏み面前後幅

店頭税抜き価格¥4,000_
税込み価格¥4,298_

通販はこちらから

広告

SALSA JOURNEYMAN CLARIS 650

夏休みのロングライドにオススメのバイクです!

乗ってみたらきっと大好きになっちゃうバイクだと思います。
そこそこ速く走れて、乗り心地も良く、レーサーみたいに細かな事を気にせず走れ、普段使いにも優しいバイクです!
そんな多様さが魅力のJOURNEYMAN。

更にこのダークオリーブが、すごくいい色です!

BK1532_002
トップチューブとダウンチューブにはSALSAがWARBIRDの為に開発したカスタムチュービングを使用。
シートステー、チェーンステー、ドロップアウトには強度と耐久性に優れた6061-T6アルミが採用されております。
BK1532_005
VAYA・WARBIRDを基に開発されたジオメトリーは快適性・安定性に優れ、街中から見知らぬダートの探索までをもこなします。
700-50Cまで装着可能なタイヤクリアランスは650-56Bにも対応し、舗装路・未舗装路問わずに走破する事が可能。

 

フレームにはキャリア・フェンダー・トップチューブバッグアイレットを備え、JOURNEYMAN SORA 700付属のFANTAIL CARBON FORKには3パックマウント、クラウンライトマウント、ミッドブレード・フェンダーダボを備えており、バイクパッキングから4サイドまで様々なツーリングスタイルにも対応します。

JOUNEYMANの多様なフレームスペックはあなたの”日常”を”冒険”に変えてくれる一台となるでしょう。

SPEC
Frameset
Frame:Journeyman Drop Bar
Fork:Fantail Fork with Three-Pack Mounts
Color:Dark Olive

Drivetrain
Front Der:Shimano Claris
Rear Der:Shimano Claris GS 8-speed
Cassette:SunRace 8-speed, 11-34t
Chain:KMC X8
Crankset:FSA Tempo Adventure, 46/30t
Shifter:Shimano Claris
Brakes & Rotors:Promax DSK-330R flat mount 160mm

Components
Headset:VP Sealed Bearing
Stem:Salsa Guide
Handlebar:Salsa Cowbell
Grips:Salsa Gel Cork Bar Tape
Seatpost:27.2 x 350mm
Saddle:WTB Volt Sport 142

Wheels
Front Wheel:Formula, 32h, 100mm, WTB STP i23 TCS 650b, 2.0mm spokes, brass nipples
Rear Wheel:Formula, 32h, 135mm, WTB STP i23 TCS 650b, 2.0mm spokes, brass nipples
Tires:WTB Nano 27.5 x 2.1″ Comp

Frame Specs
Design Wheel/Tire Size:622 – 50 (700c x 50mm)
Alternative Wheel/Tire Sizes:584 – 56.5 (650b x 56mm)
Rigid Fork Length:405mm axle-to-crown
Fork Offset:50mm fork offset
Headset – Upper:IS41
Headset – Lower:IS47
Seatpost:27.2mm
Seat Collar:32.0mm
Front Derailleur Type:Bottom pull
Front Derailleur Mount:34.9mm diameter clamp
Bottom Bracket:68mm BSA
Crankset:1x crankset: 46t max, 2x crankset: 52/36t max, 3x crankset: 53/39/30t max
Rear Brake (Rotor):Flat mount (140–160mm)
Rear Spacing:135mm
Rear Axle:10 x 135mm, quick-release
Derailleur Hanger:959 hanger
Bottles:Three
Stem Clamp:28.6mm
Crown Race:33mm
Front Brake:Flat mount (140–160mm)
Front Spacing:100mm
Front Axle:9 x 100mm, quick-release

ジオメトリー&適応身長は下の表をご確認ください!

BK1532_SIZE

店頭税抜き価格¥128,000_
税込み価格¥138,240_

 

PARKTOOL “SPK-1 スポーク”

キャンプやバーベキュー時に役立つアイテム届いてます!

サイクリストなら多くの方が知っているツールブランドPARKTOOL。

当店で人気のキッチンツールが届いています。
SPK1001
スプーンとフォークのコラボレーション!
その名もスポークです!!
パークツールが送るユニークなキッチンツールです。

 

キャンプの時等にも一個あると便利なアイテムです!

SPK1002

店頭税抜き価格¥1,100_

税込み価格¥1,188_

通販はこちらから

2016 “CAMP RIDE”

今年も楽しく行ってきました。CAMPRIDE。

2016年10月22日AM10:00 PIT TSURUOKA店前集合からのCAMPRIDEスタートです!

今年は週末の天気が良くない日が多く、何度かサイクリングイベントが中止になってしまう事もありましたが、
このCAMP RIDEの日は降水確率も低く安心して開催できました!

161022-101754
まずは地図を見てもらいある程度の道順を確認してもらいました。

僕も最初は元気にスタート!
昨年はロングテールバイクが3台いたのですが、今年は僕の一台のみ・・・
後でどうなるかなんて、この時点では全く気にもしていなく
早くついてビールが飲みたい!としか思ってなかったなぁ。。。

161022-103234

川沿いをメインで走り途中で何度か休憩を入れたりおしゃべりしながら走ったりと、まだまだ余裕の皆さん♪

買い出しポイントに到着してからの荷物の増え方はなかなか素敵でした。。。
目的地まで辿り着けるのかと思うほどの重さで。。。。
161022-134245
普段使っている重さ以上に重い・・・
ちょっと持たせてと言われて、持ってもらうとよろけちゃう様な重さです。

とりあえず買い出しを済ませこれから目的地までは登りっぱなし!
皆頑張って登っていきます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

こんなに積んでもしっかりと走ってくれる素敵な相棒なのですが、やはり上り坂ではご想像通りの展開。
フロントの変速が無い事に後悔。。。買い過ぎた自分にショック。
上りがこんなに辛いと思ったのも初めて。。。
161022-140403.JPG
何年ぶりだろうか。。。押しちゃいました・・・・

かなりの重さに後悔しつつ無事キャンプ場にも到着。

着いたら直ぐに飲みたい度数MAX!!

早速乾杯!
161022-153746.JPG

この時に飲んだビールは最高においしかった!
皆で頑張って走ってきた後の最高のご褒美です!

この後は楽しいBBQタイムが始まりと言っても10時出発でついたのは15:30頃と…
お昼は買い出し時にささっと済ませてますので、本番開始です!

今回、夜からの参加者もいたり、ツーリング途中に寄ってくれたりした方もいたりしました。
161022-165157
しっかりお土産までいただいちゃってありがとうございました!

飲みながら適当に焼き始めていたので、ちょこちょこ食べながらもビールやワインが進んでいきます。

だんだんと暗くなっていきます。
161022-171709
ツーリング途中に寄ってくれた同級生のS君は後の用事もあるので、帰って行ってしまいましたが、そのあとまもなくして、夜到着班の2名が参加です!

到着に合わせて焼きそばの準備をしていたので到着時間が気になって仕方がなかったw

T家のキッズとママが、習い事を済ませてからの到着です。
この二人が揃ったところで本格的に夜の部スタート。

今回の買い出し時に並んでいたこれは男性陣の勢いで購入。
161022-181406
山でキャンプですがサザエも良いよね?


楽しい時間はあっという間です。
酒会話が弾めば酒も進むし。
そしてお土産に頂いたアップルパイとたき火で炙って食べるマシュマロ登場。


色々話して盛り上がりすっかり夜も更け昭和な会話の夜の宴も終息に。
テント泊とバンガロー泊に分かれてこのあとは爆睡。
ゆっくり寝てください。おやすみなさい!

zzzzzzzzzzz

 

 

zzzzz

zz

さて、良く寝れたので、快適な朝! 快晴な空!
14793770_1216268311777864_1420729504_n.JPG

そしておいしい朝食!
14805372_1216268321777863_623627768_n.JPG

朝ご飯はT家ママが早起きしてしっかり準備してくれていました。
14798944_1216268291777866_291639146_n.JPG 161023-080208
夜の洗い物は、NさんやTさんが早く起きてやっていてくれていたようで、寝坊組の僕やTパパは寝起きの一服。。。
161023-073428

朝食も済ませ片付けをしつつ川原に遊びに行ったりとか。。。

ぼちぼち良い時間になってきたので、帰る準備が始まります。
帰り道は、夜から参加の小学生H君も一緒に走って帰る事に!
161023-101808.JPG

まずは一気に登ります。
メインの道から川沿いまで下った所にあるこのキャンプ場。

出発するのにまずここが最初の辛いポイント。
そう簡単に気持ち良く帰らせてくれません。

僕のバイクも荷物が軽くなった分楽に上がっていきます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

来た道よりも帰り道の方が下りが多い分早い!


順調に帰っていると、途中で、偶然なのかK君に会います。

161023-120441
聞いてみると、用事が済んだので、去年と同じ道で走っているだろうから、どこかで会うだろうと思い向かってくれてきたそうです。
何だかうれしい展開♪

このまま皆で休憩も入れつつ無事にお店に到着。
14798842_1216268335111195_1964427849_n.JPG

すっごく疲れたけど楽しい時間を過ごす事が出来ました。
この後、お店にいましたが、疲れ切ってほとんど仕事できてない状態でした、、、

楽しかったから良いか!♪

スライドショーには JavaScript が必要です。

今回も楽しい時間を本当にありがとうございます。
もっと積んでもしっかり登れるように頑張らなくちゃと思った次第です!

参加していただいた皆さんありがとうございました!
今回参加できなかった方も次回は是非!

はぁそれにしても重さに負けて登れなかったのが悔しい!!!!

 

今回お邪魔したキャンプ場は昨年同様
青根キャンプ場さんでした。
〒252-0162
神奈川県相模原市緑区青根807
HP: http://aonecamp.jp/
TEL:042-787-1380
受付時間:8:00~17:00【年中無休※年末年始を除く】